酒井宏樹はコスタリカ戦欠場へ 「現実的にはそうだと思う」 2日連続で全体練習回避

酒井宏樹はコスタリカ戦欠場へ 「現実的にはそうだと思う」 2日連続で全体練習回避
スクリーンショット 2022-11-25 23.35.42

1: 2022/11/25(金) 22:09:00.93

 サッカーのW杯カタール大会に出場している日本代表の酒井宏樹(32)=浦和=がコスタリカとの第2戦を欠場することが25日、濃厚となった。チームはドーハ市内で冒頭を除く非公開で練習したが、酒井は左太もも裏の違和感で全体練習の参加を回避し、室内で調整した。

 練習後に取材に応じた酒井は次戦を誰かに託すことになるのかと問われると「「現実的にはそうだと思いますが、まだ(森保監督と)全然しゃべってないのでどうなるか。もちろんいけと言われればいけますし、監督次第かなと思います」と欠場の可能性を示唆した。

 23日のドイツ戦に先発出場した酒井は後半30分に途中交代し、脚を気にする仕草を見せていた。24日には病院で検査を受けたが、結果については「やれることはやっていきたいなと思う。こういう大きな大会なので、準備は最大限していきたい。そうですね…試合に立っていることが理想ですし、そこは最後まで望みを捨てずにやっていきたい。自分としては大会期間中にしっかり戻って来られるようにと思っていますし、そこは全力でやりたい」と言葉を選びながら語った。

 負傷の状態については「もちろん痛みはあります。違和感だけでは試合中に退くことはない。あとは治り次第だと思うのでやれることはやりたい。自分的には焦っていますけど、チームとしては26人いるので、そこまでの焦りはないのかな」と説明した。

 終始穏やかな表情で対応した酒井だったが、言葉の端々には無念さもにじんだ。

https://news.yahoo.co.jp/articles/1de102f086c7995e5f9457c0bbe48b9ddac44659


続きを読む
Source: Samurai GOAL
酒井宏樹はコスタリカ戦欠場へ 「現実的にはそうだと思う」 2日連続で全体練習回避