【進撃の巨人】123話ネタバレ考察 エレンさん、正真正銘のラスボスへ

【進撃の巨人】123話ネタバレ考察 エレンさん、正真正銘のラスボスへ
【進撃の巨人(Shingeki No Kyojin)】123話考察
※当ブログは感想・考察まとめサイトです。
マンガ本編の会話や画像、また雑誌発売前のネタバレに該当する内容は公開しておりません。

進撃

TVアニメ「進撃の巨人」 Season 3 第1巻 (初回限定版) [Blu-ray]:Amazon商品ページへ飛びます

原作:諫山創(別冊少年マガジン/講談社) アニメーション制作:WIT STUDIO

1: 2019年10月9日(水)
結局あの子が本当にユミルだったんだな
ジークの台詞は盛大な前振りにしか見えなかったよ…

2: 2019年10月9日(水)
エレンのズボンと靴、作画ミスじゃなかったのか?
今月でも健在
このシリアス展開で上ふつうに着てるのに下半ズボンで裸足はたしかに間抜けだけど

3: 2019年10月9日(水)
深く考えるな
道空間では土から鎖でも何でも作れるしそんなもんやろ

4: 2019年10月9日(水)
現実世界に戻ったけどジークは背中抉れたままだよな
ユミルの地雷踏みまくって嫌われちゃっただろうしどう助かるんだろ

てかマガトはどこにいるんだ?軽傷っぽいけど
ファルコの描写もないよね?

5: 2019年10月9日(水)
ヒストリアの目がしんでたのはこの話を聞いたからかな?
よくあの「ラストの赤ちゃんはヒストリアの子供だろう」って説聞くけど、今回のでクリスタとヒストリアから二人のユミル当てに「自由だ」ってセリフなんかと思った
言ってるのは背を向けた男だろうけど

6: 2019年10月9日(水)
エレンの巨人化のパターンは戦鎚方式か?!
なにはともあれ、役目の終わったガビはもう退場よな
また守られて生き延びたら承知せんぞ

7: 2019年10月9日(水)
ジークとエレンはもう和解できないのかね…

ユミルの表情が出た時の歯をむき出しの怒り顔?がエレン親子が見せた表情と同じで怖い

8: 2019年10月9日(水)
あの地鳴らしはプチで世界に力を誇示する為だよな?
まさか全部いってもたって事はないよな?
世界が終わる

9: 2019年10月9日(水)
>>8
そもそもそれをやったらフリッツ王と同じことしてることになるからないだろ

10: 2019年10月9日(水)
世界の前に島に住んでる住人が踏み潰される

11: 2019年10月9日(水)
エレンがユミルに言った言葉が始祖の力を使う為の方便とは思いたくないが、ユミルが自由を行使した結果、エルディア人全滅でも構わん(ユミルの生い立ち考えたらそうなる理由は十分あるわけだし)とエレンが容認してるって言うのもなあ…

続きを読む

Source: アニはつ -アニメ発信場-
【進撃の巨人】123話ネタバレ考察 エレンさん、正真正銘のラスボスへ