「女は本音を語らない」漫画の話ですが、本当にあるリアルな女の妬みにハマりました!

「女は本音を語らない」漫画の話ですが、本当にあるリアルな女の妬みにハマりました!

女は本音を語らない」読めば女性が信じられなくなるかも、、、

 

また女性が読めばかなり共感できるでしょう!!

女友達のこと、心から信じることができますか?

 

同窓会で再会した、中学時代の女友達3人―凛々子、アヤカ、桜。

女はそれぞれの本音をオブラートで包み、上手に隠しながら生活ています。

 

表に出さない分、分かりづらい。

裏では何を考えているのか、まったく分からない、、、

そんなアラサーの女性たちの裏側の心理を描いた作品です。

 

たまに集まって女子会する仲になったけど、3人いれば3人なりの、女の戦い方があって…!?

陰口、愚痴、文句、噂話…よろしくないこととわかっちゃいても、女の本音は毒まみれ。

 

だって、綺麗事だけじゃ生きてけません!あなたにも、こんな女友達いませんか?

 

あらすじ

 

坂井凛々子、34歳、結婚願望アリ、彼氏はもう10年いない、、、

同窓会に出席し、地味子だったのに派手に変身したアヤカと、

クラスのアイドルだったのにぽっちゃりと太った桜と再会する。

 

口先では「みんな全然変わってないね〜」「凛々子20代に見える〜」と褒め合いながらも、

内心はお互いの洋服や体型について妬みをもっていた。

 

そう、『女の本音は別腹なのである』

話はやがて結婚の話へ。

 

仕事もノってるし、機会逃しちゃって。

でもまあいいかな。

 

彼氏は1年半に別れたきりさっぱり。

凛々子は見栄を張ってついそう言ってしまう。

 

アヤカは医者と結婚して超ラブラブだと惚気始める。

聞き流す凛々子と桜。

 

だが、桜が離婚したという話になると、場は異様に盛り上がった。

『女は幸せ話や自慢話はどうでもいいが、マイナスの話には食いつく。』

 

続きは ↓ ↓ ↓